アニメ

【ふしぎ駄菓子屋・銭天堂】アニメ37話ネタバレ感想・子守コウモリ感想ネタバレ

銭天堂

今回は『ふしぎ駄菓子屋・銭天堂』

アニメ37話「子守コウモリについてのネタバレ感想を書いていきます。

ネタバレを含みますので、読むときはご注意ください。

アニメ放送前なので小説版の、あらすじ感想になりますのご注意ください!

【アニメ銭天堂】第37話・子守コウモリあらすじネタバレ

ふしぎ駄菓子屋銭天堂36話ネタバレ

ー画像転載ー 銭天堂公式HPより

雛子は6か月になる息子の貴樹の子守で毎日大忙し。

夜泣きがひどく、寝不足の雛子は「少しでいいから休みたい」と思っていると、

出張営業中の銭天堂に出会う。

【アニメ銭天堂37話】子守コウモリで家事楽々

銭天堂37話子守コウモリネタバレ感想

ー画像転載ー 銭天堂公式HPより

『子守コウモリ』をすすめられた。

ちょっと息抜きをしたい時に、子守コウモリを使うと、子供をあやしてくれるという。

早速ぐずってる時に使ってみると、貴樹はぴたりと泣き止み、雛子は睡眠を取ることもできたし、家事にも集中できるようになった。

【アニメ銭天堂37話】子守コウモリvs母親

銭天堂37話子守コウモリネタバレ感想

ー画像転載ー 銭天堂公式HPより

しかし欲が出た雛子は、ちょっとした息抜き以外にも子守コウモリを使うようになってしまう。

すると、貴樹が「ママ」と喋ったのだが、雛子の方をみずに、子守コウモリのことをママと呼んでいた。

慌てた雛子が説明書を読むと『喋り出す前に取り外さないと、子守コウモリが自分が母親だと勘違いして子供を奪ってしまう』

と書いてある。慌てた雛子は、子守コウモリと戦うことを決意。

子守コウモリを倒して、貴樹が雛子のことを見てママといったので無事に取り戻すことができた。

【アニメ銭天堂】37話・子守コウモリ感想

夜泣ききついですよね。わかります。

ていうか旦那は協力してくれないのかよ!ってちょっと旦那にイラっとしましたが、

そんな中で、ちょっと寝たい時に子守をしてくれる人がいたら、頼り切っちゃいますよね。

でも雛子の場合はちょっとどころじゃなく、かなり頼り切っちゃったので、コウモリに母親の座を取られてしまうところでした。

ここで育児放棄にならなくて本当によかったです。

ちゃんと『貴樹のママは私よ!』ってなってくれたので、今後どこかのお話で二人が仲良く散歩とかしてるシーンが出てくるかもしれませんね!

36話・感想ネタバレ

銭天堂
【ふしぎ駄菓子屋・銭天堂】アニメ36話ネタバレ感想・チャーミングミ感想ネタバレ今回は『ふしぎ駄菓子屋・銭天堂』 アニメ36話「チャーミングミ」についてのネタバレ感想を書いていきます。 ネタバレを含みます...

38話・感想ネタバレ

銭天堂
【ふしぎ駄菓子屋・銭天堂】アニメ38話ネタバレ感想・怪童、現る感想ネタバレ今回は『ふしぎ駄菓子屋・銭天堂』 アニメ38話「怪童、現る」についてのネタバレ感想を書いていきます。 ネタバレを含みますので...

 

error: